Twilight boring memorandum.

忘れないようにするためのメモ。

CS:GOの設定ファイルを読み込む順番

33rd Posted
Date : 2014/07/17 01:05.42 ()
Category : Game Server

The バグまみれ

お前の頭がバグまみれって指摘されそうですが…


CS:GO(srcds)についてのお話。

非常に厄介

Configファイル多すぎでしょこれ。これHLDS触ってきた私としては、滅茶苦茶辛いんですけどなにこれ…
愚痴ってもしょうがないので読み込まれる順番を調べました。

  • server.cfg
  • default.cfg
  • gamemode_competitive_server.cfg
  • autoexec.cfg
  • gamemodes_server.txt 内のexec

実際に検証してみると

  1. default.cfg
  2. autoexec.cfg
  3. server.cfg
  4. gamemode_competitive_server.cfg
  5. gamemodes_server.txt 内のexec

の順番で読み込むみたいです。
サーバのマップチェンジ時に読み込まれるファイルは

  • server.cfg
  • gamemode_competitive_server.cfg
  • gamemodes_server.txt 内のexec

の3つみたいです。
cfg/valve.rc にサーバ起動時に読み込まれる設定ファイルが書いてあり、起動時に関してはそこを読むみたいです(曖昧)
以下中身

// load the base configuration
exec default.cfg

// Setup custom controller
exec joystick.cfg

// run a user script file if present
exec autoexec.cfg

//
// stuff command line statements
//
stuffcmds

まだかなり未完成な部分があり、通常の設定でも少し「えっ」っとなってしまう箇所の多いCS:GOですが、Valveにより速く修正されて欲しいです。



スポンサーリンク