Twilight boring memorandum.

忘れないようにするためのメモ。

Noobにも分かるCS:GOのクソ仕様!!

39th Posted
Date : 2014/09/11 12:53.48 ()
Category : Game

マジでどうにかしてくれ。

CS1.6は不便な所多かったけどCS:GOもほぼ変わってないので萎える…。


CS:Sの方が多少マシなんじゃないかって今思ってる。

  • Steamから設定できるゲーム内の言語設定が起動設定(起動引数)しか見ていない。
    -> 何のための言語タブ?
  • 開発者コンソールを開いた状態で他のUIの操作ができない。
    -> 例: コンソール開きながら箱を開ける等の操作
  • 下手にUIに凝り過ぎたせいでサーバブラウザのUIがデザイン的に…
    -> というか、CS:GOの新GUIがやっつけすぎ?
  • ロビー画面でのフレンド左クリックでメニュー表示
    -> 廃止しろとは言わないけどオプション用意して欲しい。誤爆しやすい。
  • リソースをダウンロードした際にデフォルトのフォルダに置く。
    -> CS 1.6みたいにcstrike_downloadsに分けて欲しい。やりづらい。
  • 頻繁すぎるマップのアップデート
    -> 調整し過ぎだし、ファイルのハッシュ値が違うからDemoを見る時に勝手に旧バージョンのマップをダウンロードしてくるのがウザい。
  • 頻繁すぎる武器の調整
    -> 凝り過ぎると、止められない止まらないだからいい加減ピリオド打ってくれ。
  • ファイルをダウンロードする際、bz2を優先的にダウンロードするのが面倒。
    -> サーバ側のオプションで実装して欲しい。
  • 設定変更が不可能なMMサーバをユーザに建てさせて欲しい or 日本/台湾/韓国辺りにサーバを置いて欲しい。
    -> 前者は起動時間とかの問題があるし厳しいかも。
  • CS1.6時代からだけど、意味不明なcvarが多すぎる。
    -> 実装してもいいけど似てるcvarと何が違うのかとかそういうのを明記して欲しい。

良かった点

  • 仮想ウィンドウモードの実装。
    -> CS 1.6もここ1年位前に実装されたけど、マルチモニタ環境だと結構楽。)
  • 武器ケースや武器スキンがあるお陰で多少マーケットが活発。
    -> ただアカウント詐欺とかもあるけれど…


スポンサーリンク