Twilight boring memorandum.

忘れないようにするためのメモ。

ISPのGaming+を契約するのはちょっと待つべき

111th Posted
Date : 2016/08/03 21:34.24 ()
Category : Memo

Gaming+ ?

お騒がせゲーミングチーム、DetonatioN Gamingがプロモーションするインターネットサービスプロバイダ(以下 ISP)

【お知らせ】DetonatioN Gamingプロモーション、新プロバイダティザーサイトがオープン。 | DetonatioN Gaming

なお、経営自体は株式会社ネットフォレストが行っているそうです。

「かもめインターネット」や「府中インターネット」や「ちょっパヤ!ネット」などの運営も行っている老舗ISPですが、正直一社で大量にISP運用するメリットって風評被害避けるため以外何かあるのとか思ったり思わなかったり。


で?

結論から言うとコンテンツを消費するだけのユーザ以外は避けるべきです。

サービス仕様

通信速度 : 上り下り 最大概ね1Gbps
IPアドレス : 接続時に自動割当(IPv4、IPv6) DNSサーバ 接続時に自動割当
各種制限 : OP25B(Outbound Port25 Blocking)/ 児童ポルノブロッキング

ベストエフォート型のサービスとなります。ご利用環境や全体の利用状況により通信速度は変動します。

記載の速度は理論上の最大通信速度のため、ご利用時の通信速度を保障するものではございません。

フレッツ光ライトの場合の通信速度は下り最大1Gbps/上り最大100Mbpsとなります。

OP25Bとは迷惑メールの送信防止等の目的からポート25番を利用したメール送信を許可しない制限になります。

メールをご利用される際はサブミッションポート(587)をご利用ください。

児童ポルノブロッキングとは児童ポルノ画像等の流通・閲覧防止対策の推進のため、有害サイトへの接続をブロックする制限になります。有害サイト情報はICSA(インターネットコンテンツセーフティ協会)が提供するリストを活用しております。

サービス案内|ゲーマー向けプロバイダー「Gaming+(ゲーミングプラス)」

で、このページに書いてあるんですが IPv4 over IPv6 IPoE で接続しているのでPPPoEで200Mbpsの制限は受けません。

が、

注意事項

主に以下のサービスはご利用いただけません。

  • 固定IPが必要なサービス
  • 特定のポートを使用するサービス
  • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
  • 複数のユーザーでIPv4グローバルアドレスを共有すると利用できないサービス

Gaming+の利用開始に伴い、ホームゲートウェイ(HGW)の設定が変更となる場合があります。
その際、PPPoE接続やその他の一部機能がご利用いただけなくなることがあります。

サービス案内|ゲーマー向けプロバイダー「Gaming+(ゲーミングプラス)」

とのことで色々デメリットはあります。

  • 固定IPが必要なサービス
    • サーバ公開など
  • 特定のポートを使用するサービス
    • インターネットに向けて特定のポートのみしか使用しないアプリ
  • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
    • PPTPを使用したVPNなど
  • 複数のユーザーでIPv4グローバルアドレスを共有すると利用できないサービス
    • TeamSpeak 3やMumble、ゲームサーバなどからIPアドレス単位でBANを受けてしまうと巻き添えを食らいやすい (特にこのISPはゲーマーを対象にしているので厄介なことになりそう)

多分最後の項目が影響受けやすいと思います。


で結局

IPv4アドレスを共有しているので、IP BANの巻き添えを食らうリスクが高い上、使用できるポートが限られている。

P2Pなど接続する相手が多ければ多いほど、BitTorrent等をたくさん使用すればするほどパフォーマンスは低下する。

所謂「ポート開放くん」みたいなソフトウェアも使えないのでサーバ公開は一切できません。(インターリンクが提供している固定IPが割り当てられるVPN等を使用すればどうにかなるとは思いますが、当然ネットワークのパフォーマンスは落ちます)


補足(2017/03/31)

今更補足。

ISP側のページには一切記載がありませんでしたが、申し込みページにNTT東西の"お客様ID"と"アクセスキー"を記載する箇所があるので、恐らくDS-Liteを使用したインターネット接続です。

DS-Lite 参考 :: DS-LiteでIPv4してみませんか?

IPv4廃止を推し進めていく上では有効な方式ですが、ISP側でNAPTをよしなにやるので色々問題があると思われます。なのでよく考えてから導入すべきですね。

また、"絶対に"とは言えませんが遅延・速度的な面からみた場合、自宅~ISP間のパフォーマンスに関しては多少改善されます。(ただ、DS-Liteでインターネットを使用するユーザが増えてきた場合はどうなのかって感じです)

あと下り200Mbpsで使ってる人は1Gbpsプランに乗り換えましょう NTT側の基本料が500円程度増えて、工事不要です。



スポンサーリンク